Pocket

2017年のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』ではヒロインを演じて、話題を集めた有村架純さん。

ドラマで見せたポニーテールのウェイトレス姿が可愛いと絶賛されていましたね。

そんな有村さんですが、2016年にインスタグラムに投稿した1枚の画像が思わぬ話題を呼びました。

寝起きと思われるすっぴん画像を公開したところ、「すっぴんでも可愛い!」と称賛された一方、「肌が汚い」「シミがひどい」と猛烈な批判を食らったのです。

その画像は現在、インスタグラムからすでに削除されていますが、有村さんのすっぴんがそんなにひどいのか検証してみたいと思います。



スポンサーリンク

まるで別人と言われた有村架純さんのすっぴん画像

有村架純さんは2016年8月1日にインスタグラムを始めています。

すっぴん画像が公開されたのは、それから約2週間後の8月16日です。

本人のインスタからはすでにその画像は削除されていますが、今でもネット上にはコピペされた画像が出回っています。

 

それを見ると、画像には大きく有村さんの顔半分が写っており、寝起きを思わせるその顔にはメイクの跡が見られません。

 

女性タレントがすっぴんと称して画像を公開するのは珍しくなく、そうした画像を公開することで「すっぴんとは思えないほどきれい」と称賛のコメントをもらうのがお約束の展開ですね。

ところが、大半のタレントはすっぴんと偽って、軽いメイクや写真の加工をして、「素顔もこれだけきれいだよ」ということをアピールしたいに過ぎません。

そんな流行に乗ってかどうかわかりませんが、有村さんも同じような画像を公開したわけですね。

 

しかし、彼女の場合、正直に何の加工もしていない本物のすっぴん画像だったことで、「肌が汚い」などという批判を呼んだのでした。

ネットのコメントのなかには
「すっぴんだと不細工過ぎる」
「これはもはや詐欺」
「誰だかわからない」
「化粧が上手いんだね。メイク術を教えて」
なんて悪口や皮肉まで出る始末です。

 

他にも有村架純さんのすっぴん画像と言われているものをご紹介。

 

 

 

それぞれ印象が違いますね!



スポンサーリンク

すっぴんでもふつうに可愛い有村架純さん

 

話題になった上のすっぴん画像をよく見ると、あごにほくろが確認できますし、ほっぺにシミのようなものも見えるので、肌の質感から考えてすっぴんだと考えてよいでしょう。

 

しかし、よく見てください。

別人に見えるなんてことはまったくなく、どこからどう見ても有村架純さんです。

 

シミといっても目立つものではなく、ふつうに考えて相当可愛いでしょう。

これで肌が汚いとか不細工とはとても言えないですよね。

 

実際、男性ファンの多くは「すっぴんでも相変わらず可愛い!」などと称賛しています。

これを批判している人は、単に有村さんの可愛さに嫉妬している人なのかもしれません。

すっぴんを装ってメイクや加工した画像を載せる人よりよほど好感が持てますし、テレビで見せるメイクばっちりの顔よりこちらの方が好きだという人だって多いと思います。

肌のトラブルで悩んでいた有村架純さん

 

ただ、有村架純さんがお肌のことで悩んでいたのは本当のようです。

有村さんは2016年、SK-IIのCMに出演されましたが、その際に肌年齢を測定したそうです。

出た結果は驚きの55歳だったと言います。

 

なんでも肌のトラブルに悩み、皮膚科にも通院していたことがあるという話です。

有村架純さんほどの人気芸能人ともなると、スケジュールは超多忙で慢性的な睡眠不足が続いてもおかしくありません。

睡眠不足はお肌の最大の敵というぐらいですから、自身の人気が高まる一方で肌のコンディションが整えられないことに悩んでいたのではないでしょうか。

有村架純さんのすっぴんまとめ!いずれにせよ可愛い

当該のすっぴん画像はすでに有村さんのインスタから削除されていますが、SNSを始めてわずか2週間でネットの怖さを思い知ったといったところでしょうか。

すっぴん画像を公開しても、きれいすぎると詐欺や嘘つきと言われ、ちょっとでも隙があると有村さんのように言われない批判を浴びせられるわけですから、女優さんは本当にたいへんだと思います。

ただ、メイクしてもすっぴんでも有村架純さんが可愛いことに変わりはないですよね。



スポンサーリンク


Pocket