Pocket

朝ドラの主演に抜擢されたり、次期CM女王じゃないかと言われたり、今大注目の葵わかなちゃん。

しかし、彼女のプライベートは謎が多く、色んな噂が飛び交ってます。

本名は?双子姉妹って噂は本当?
それらを検証しました!

 

スポンサーリンク

葵わかなの本名が「富わかな」って本当?

ネットで、「葵わかな 本名」と検索すると、必ず出てくるのが「富わかな」という名前。

「富」さんって、ずいぶん珍しい名字ですね。
少なくとも私の周りには「富」さんはいません。

名字検索サイトで調べてみると、「富」さんは全国に1700人しかいないそうで、これは結構なレア名字。

 

そこで、わかなちゃんの本名が富だという根拠は一体なんだと調べてみました。

ところが、これが一向に出てきません。

ネット民はソースを大事にするはずなのに、「富わかな」のソースは全く存在しないのです。

 

さらに、普通なら、学生時代の友達の証言だとか、出身地のご近所のみなさんの話だとか、何らかの情報が出てきて「富さん」という一家の存在が浮かび上がって来そうなものなんですけど、これも全くありません。

これは、「葵わかなの本名は富」という説、疑ってかかった方が良さそうです。

そもそも「葵わかな」は本当に芸名なのか?

 

では、彼女が芸名だとなぜ分かったのでしょう?

実は、公式のプロフィールなどには芸名かどうかは言及されていません。

 

ネット民が芸名だという根拠は、彼女自身のブログにありました。

2013年3月25日の記事「返答☆すみません」。

 

ここで、あおいちゃん、ファンからの
「葵わかなは芸名?」
という質問に、
「わかなは本名ですよ」
と答えています。

 

これをもって、ネット民は「わかな」は本名ならば、「葵」は芸名なのだ、と解釈して、「本当の名字探し」に奔走するようになったようなのです。

 

スポンサーリンク

 

でも、こんな解釈もできるんじゃないですか?

このブログを書いた当時はわかなちゃん14歳。このぐらいの女の子は自分のことを名前で呼んじゃうこと、よくありますよね。

 

つまり、このやり取りでの「わかな」は「私」と同義で、「私は本名ですよ」とも読み取れるんじゃないかと思うのです。

つまり、「葵わかな」は本名なんじゃないかと。

 

試しに先程の名字サイトで「葵」さんを調べてみましょう。

すると…なんと!…全国に、に、210人しかいません!!

こ、これは「富」さんよりもレア…?(汗)
で、でもいないわけじゃない!

 

実はさらに、「葵わかな」が本名であると思える根拠がもう一つあるんです!

 

彼女が所属しているスターダストプロモーションには、彼女が入った当時、もう一人「葵」がいたんです。

それが、葵さんという、ファッションモデルもしていた女優さん。

 

今はもう辞めてしまったようなんですが、わかなちゃんがスターダストに入った頃、葵さんはバリバリ活躍していた時期。

そんな時に、新人の子に「葵」って芸名をつけるのはややこしくないですか?
本名なら仕方ないとして。

 

そんな訳で、「葵わかな」。
レアだけど、本名じゃないかなと判断するわけです。

 

スポンサーリンク

葵わかなの家族構成は?彼女は双子なのか?

 

彼女のブログでよく出てくるのが家族の話。

ご両親がいて、姉と妹がいる三姉妹の真ん中であるということを良く語っています。

 

仲の良い家族のようで、一緒にお出かけしたり、姉妹でアニメの話をしたりといったエピソードが良く出てきますが…双子であるとは全く言及されません

これもまた葵わかなに関する根も葉もない噂の一つなのか?

 

彼女は、色んな人に似ていると言われることが多く、谷村美月さんや、ベビメタのすーちゃん国仲涼子さんと

「似ている」
「双子みたい!」
と言われたりしています。

 

これが「双子説」の発端なのでは?

…と思っていましたが!

見つけました!
双子であるという確かな証言を!

 

それは、ツイッターの中でのつぶやき。

2015年に
「葵わかなの双子のお姉ちゃんが同じ学校の同じクラスにいて驚いた!」
という書き込みがありました!

さらに、2017年には
「葵わかな朝ドラ 近所の双子ちゃん」
という書き込みもありました。

 

どうやらこれらはわかなちゃんのご近所に住む人達のようで、彼女とお姉さんが双子であるという貴重な証言をしてくれたようです。

さらに、双子のお姉さんは青山学院大学に通っているらしく、こちらも才色兼備な感じが伺えます。

 

その他のお姉さんに関する情報は分からないままでしたが、謎多きわかなちゃんのプロフィールの中で、双子であるという事実が判明して、めでたしめでたしということでご勘弁を。

それにしても、こんなに可愛い双子、是非揃ったところを見てみたいものですよね。

 

スポンサーリンク

Pocket


合わせて読みたい!



スポンサーリンク