Pocket

滝沢カレンさんはハーフモデルとしてもそうですが、最近はタレントとしても大人気でたくさんのテレビ番組に出演されています。

その美貌とキャラクターのギャップがとても面白いですが、滝沢カレンさんの美貌を作り上げた両親父親母親)の国籍画像、現在の状況について詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

滝沢カレンはどこの国のハーフ?

人気ファッション雑誌JJの専属モデルとして活躍している滝沢カレンさんは、テレビでよく見かけるハーフタレントの中でも今もっとも人気があるといっても過言ではありません。

あれだけ美人なのにしゃべると面白いなんてちょっとずるいですよね。

 

そんな滝沢カレンはどこの国のハーフか調べてみると、お母さんは日本人だということがわかりました。

そしてお父さんはウクライナ人でした。

 

なので滝沢カレンさんは日本とウクライナのハーフなんですね。

 

 

芸能界にたくさんいるハーフタレントの中でもウクライナとのハーフってなかなか珍しいですよね。

 

ウクライナ人ってどんな顔しているのか検索してみたんですが、女性はかなり美人が多かったです。

ですから滝沢カレンさんはお父さんの血をかなり強く引いているのかもしれませんね。

 

女性なのに170センチの長身というのも、お父さんの影響が強いのかもしれません。

ちなみに滝沢カレンさんは日本生まれの日本育ちで国籍も日本です。

 

 

実は日本語以外の言葉はまったく話すことができません。

日本語もままならないですけどね。笑

 

スポンサーリンク

滝沢カレンの両親(父親と母親)はどんな人?

独特な日本語を使う滝沢さんの家庭環境ってどんなだったんでしょうか。

そもそも日本人のお母さんとウクライナ人のお父さんがどういういきさつで出会ったのかも気になるところですよね。

 

これについていろいろ調べてみたんですが、残念ながら滝沢さんのお父さんに関する情報ってほとんどないんです。

ウクライナ人であるということはすぐにわかったんですが、それ以上の情報が全然出てきません。

滝沢さん本人も、よくお母さんのことを話題にしてテレビ番組でしゃべったりブログに書き込むことはありますが、お父さんについてはほとんど触れたことがないんです。

 

滝沢さんのお母さんについてはよく本人も語っていますのである程度情報があります。

滝沢さんのお母さんは宮沢さゆりさんという方で、埼玉県出身です。

 

幼い頃にバレエを見て魅了され、高校を卒業した後に親の反対を押し切ってプーシキン記念ロシア語大学というところへ留学をしています。

留学から帰国した後は、ロシア人バレエ講師の通訳のお仕事をしていて、現在はバレエ教室を経営されてるそうです。

 

滝沢さんの日本語がおかしくなってしまったのは、宮沢さゆりさんがロシア人の通訳のお仕事をしていて周囲におかしな日本語を使うロシア人が多くいたせいだと、宮沢さゆりさん本人が語っていましたね。

 

そういえば、ウクライナ人のお父さんとの接点ですが、もしかしたら宮沢さゆりさんが留学している時、あるいはバレエ関係のお仕事などで出会ったのではないかと思いました。

その可能性は十分あります。もしそうだとすると、滝沢さんのお父さんもバレエをやっていた方なのかもしれませんね。

 

どんな方なのか気になるので画像なども調べてみましたが、滝沢さんのお父さんの画像は見つかりませんでした。

でも、滝沢カレンさんと宮沢さゆりさんとのツーショット画像は見つけることができました。

 

 

宮沢さゆりさんとはとても仲がよさそうですね。

さすがあの滝沢さんのお母さん、年齢はおそらく50代くらいだと思いますが美人で華のある顔をしていますね。

 

スポンサーリンク

滝沢カレンの両親は離婚している?

滝沢さんのお父さんについては、一般人ということもあってなかなか情報がつかめませんが、滝沢さんからもほとんどお父さんについての話題が出てこないところを見ると、もしかしたらすでに滝沢さんの両親は離婚しているのではないかと思いました。

これまで滝沢さんの口から両親が離婚しているかいないかといったことについて触れた発言も少なく、ここまでお父さんについて触れないのは不自然ですよね。

そこで、その辺の情報を詳しく調べてみました。

 

すると、出てきた情報の多くは、滝沢さんが宮沢さゆりさんのおなかにいる時に、別の女性と不倫をしてそのことが原因で離婚となり、母国のウクライナへ帰国してしまったという内容でした。

かなり複雑な家庭事情なんですね。

 

実はこの件に関してさらに調べて見ると、滝沢さんが意味深な発言をしているのが見つかりました。

 

それは2017年に出演した番組「特盛!よしもと」でのこんな発言です。

「超ハッピーな生き別れ」
「おなかの中にる時に生き別れ」

ということを滝沢さんが発言されていたんですね。

 

 

ちょっとあまりにも軽いノリでびっくりしてしまいますが、これが滝沢さんなりの表現なんでしょうね。

この発言から、両親がどんな理由でどのタイミングで離婚をしたのか滝沢さん本人も認識しているであろうということがわかりました。

 

ただ、もしかしたら滝沢さんのお父さんと宮沢さゆりさんは、そもそも婚姻関係にはなかったという可能性もありますね。

宮沢さゆりさんが妊娠した直後に不倫して帰国しているくらいですから。

 

スポンサーリンク

滝沢カレンさんとお母さんは仲良し?

現在バレエ教室を経営している宮沢さゆりさんは、習得しているロシア語を使って日本とロシアをバレエでつなぐ活躍をされています。

 

 

そんな宮沢さゆりさんと滝沢さんの現在の関係ですが、とても仲がよくまるで姉妹のようだとも言われているほどです。

その証拠に滝沢さんのブログやSNSには時々宮沢さゆりさんの話題が出てきますし、一緒に写っている画像をアップすることもあります。

 

最近では滝沢さんと宮沢さゆりさんが一緒にテレビ番組に出演している様子も伺えます。

 

 

相当仲が良くなければ一緒にテレビ出演なんて親子でもできないですからね。

女手ひとつで育て上げた娘ですから、お母さんにとっては何よりもかけがえのない存在でしょうし、滝沢さんからしても大切なたった一人の母親ですから、大切にしているんでしょう。

 

今ではすっかり大人気タレント&モデルに成長した滝沢さんですから、きっとこれからはお母さんにたくさん親孝行をするのでしょう。

一見何も考えていないようで、実はまじめにしっかり考えているそんな一面が滝沢さんの魅力でもありますね。

 

スポンサーリンク

Pocket


合わせて読みたい!