Pocket

桜井日奈子さんの名前は本名ではないという説があります。

芸能人は芸名をつけてデビューすることが多いので、本名ではなかったとしても決して不思議ではありませんが、実際はどうなのか。

また桜井日奈子さんは以前からバスケットボールを本格的にやっていたそうです。

どれほどの実力なのか気になりますよね。

そこで今回は本名についてや、バスケのエピソード、また卒アル写真や学生時代の画像はあるのか調査しました!



スポンサーリンク

桜井日奈子の本名は?

桜井日奈子さんの本名は「二宮佳奈子」といわれています。

桜井が二宮、日が佳に変わっていますね。

 

なぜ本名が二宮佳奈子かというと、ウィキペディアの美少女図鑑の項目に桜井日奈子さんの本名が二宮佳奈子であることを示す記述があったそうなのです。

しかし、この記述があったのは一時期だけのことらしく、ウィキペディアは誰でも編集できるサイトなので、記述が事実だったとしても本当かどうかはわかりません。

 

それから別の根拠として過去に桜井日奈子さんの兄と思われるツイッターが発見されたことがあげられます。

おそらくそのツイッター内で桜井さんが「二宮佳奈子」であるという情報が書かれていたのでしょうね。

 

しかし、そのアカウントは今は見れないようですし、本当に桜井さんの兄なのかどうかもわからないので、これもなんともいえません。

桜井さんには兄の他に弟もいるみたいです。

しかし、どちらも芸能人ではありませんし、桜井さん自身が詳しいことを公表しているわけではないので、兄弟から桜井さんの本名にたどり着くのは難しいと思いますね!

卒アルや学生時の写真(画像)はあるの?

桜井日奈子さんは現在大学生なので、普通なら小学校、中学校、高校の時の卒アルがあるはずです。

しかし、今のところ桜井さんの卒アル画像はどこにも上がっていません。

これから上がることもあるかもしれませんが、一番可能性があるとすれば現在通っている大学を卒業した時のアルバムですね。

 

学生時の写真は桜井さんのオフィシャルブログを遡れば見ることができます。

2014年の高校2年生の時からブログを更新しており、毎記事自身の写真をアップしているので、現役高校生の頃の桜井さんを見放題ですよ!

 

ブログはこちらからどうぞ。
桜井日奈子の公式ブログを見る

制服姿はもちろん、お仕事時や私服での写真もあります。



スポンサーリンク

桜井日奈子さんは実は長年のバスケプレイヤー!実力は?

 

桜井日奈子さんは幼稚園から高校卒業までバスケをしていました。

もちろん高校の部活はバスケ部で、高校2年生で芸能界デビューしてからも部活を辞めることなく、両立を続けていたほどのバスケ好きです。

 

なぜここまでバスケに熱心だったかというと、父親がバスケットボールのコーチをしていたことが関係しているようですね。

桜井さんがバスケの試合をする時は父親が現地で観戦することもあったようで、親子そろってバスケに熱中していたことがわかります。

 

ポジションはガードで、得意なプレイはフリースローとのことです。

最後の高校の大会では桜井さんが3本のフリースローを決めて逆転に成功したというエピソードもあります。

 

最も力を入れていたのは中学の時で、全国大会を目指していました。

実際に全国大会まで行けたのかはわかりませんが、高校では県大会まで行けたみたいです。

それだけでも相当な実力者であることがわかりますよね!

 

ちなみに小さな頃からバスケを続けていたため、周囲と比べて筋肉質な体になっており、子どものころのあだ名は「キン肉マン」だったそうです。

といっても、現在や高校生の時の画像を見るとむしろ華奢な方の体型なので、あくまでも当時子どもにしては筋肉があったということなのでしょうね。

どちらにしろ女の子に対して「キン肉マン」はかわいそうですが…。

桜井日奈子さんは仕事でもバスケを!?

 

さすがに大学と芸能活動で忙しい現在の桜井さんは普段バスケをしていないようですが、本格的な経験者ということもあってか、お仕事でバスケをしている姿を見ることができます。

たとえば、ニベア花王の8×4(エイトフォー)という制汗スプレーのCMに抜擢された桜井さんは動画内で監督に喝を入れられたり、コート上で汗だくになりながらドリブルをして相手を抜き、シュートを決めたりしています。

 

 

これだけ機敏な動きができるのはやはり経験者だからなのでしょう。

 

 

辞めた後もこうして経験を仕事に活かせるのは感慨深いものがあります。

芸能界に進んでいなかったとしたらプロの選手になっていたかもしれませんね!



スポンサーリンク

Pocket