Pocket

知的で仕事ができる女、というイメージがある吉田羊さん。
おそらく、そういう役柄が多いからそう思うんでしょうね。

ただ、あの美貌、いったい何歳なんだろう、実は五十路なのか?
との憶測も飛び交っています。

生年月日非公開のため、年齢不詳ですね。
でも昔は公開されていたんだとか?
いろいろな情報があるので、推測してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

吉田羊さんの年齢は何歳?実は若いのか?

デキる女のイメージが強い吉田羊さんのことを私が知ったのは、
NHK朝の連続ドラマ小説『純と愛』です。

いや、本当はその前から見たことがありましたね。
それは映画20世紀少年の二作目だったかな、
オッチョの妻役でしたね。

20世紀少年が好きで何度もDVDで観てましたからね。

純と愛の上司役がすごくハマり役で印象深かったのですが、
それからは『HERO』とか『コウノドリ』、
その他にもチョイ役でいろいろ見かけるようになりましたね。

コウノドリの小松役なんて、
まさか朝ドラの上司役と全く違うキャラで、
「さすが演技派!どんな役でもこなすね」と感心したものですよ。

最近よく見かけるようになって、
気になりだしたのが“吉田羊さんの年齢”です。

気になりませんか?
純と愛の時は上司役、コウノドリはベテラン助産師という役、
役柄的には30代後半くらいかと思いますけど、
見た目ではもっと若く見えますよね。

コウノドリの小松のお団子頭なんて、
可愛くて30代前半くらいにも見えますよ。

実際はベテラン看護師で30代前半って
ことはないでしょうけどね。

 

スポンサーリンク

年齢は非公表。いろいろな角度から推測してみた

タレント名鑑を見てビックリしましたよ。
生年月日が非公表とのこと。
そして隠されると知りたくなるもので、
いろいろな情報を駆使して推測してみようと思います。

まず、『タレント名鑑』をチェックしてみると、
誕生日は2月3日ということがあっさり判明。
そこで名前から推測してみました。

つまり羊(ひつじ)年なのではないかと。
さすがに20代ってことはない、
そして50代ってこともない。

1991年生まれだと26歳、
1967年生まれだと50歳。
これらはまずない、
ということはズバリ1979年生まれの38歳では?!

ところが、
2016年日本ジュエリーベストドレッシャー賞を40代部門で受賞
ということは違いましたね。

ちなみに年齢非公表のため、
マネージャーが「断るしかないね」というと、
「え、欲しい」との一言で受賞したとか。

 

羊年説はまず間違いだったみたいで、
今度はデビュー年から推測してみますよ。
デビューは1997年と公表していますので、

つまり2017年現在、
デビュー20周年ということになりますね。

意外と女優歴長いんですね。

そして、いろいろなコメントをチェックしてみると、
どうやら
「大学3年の時に就活をやめ、劇団員に応募している」
らしい。

そしてその応募で女優デビューらしい。

1997年に大学3年(21歳)だから逆算すると、
1976年生まれなのか?
ということは、現在41歳ってことなのかな。
とても41歳とは思えない美貌、若さですね。

 

スポンサーリンク

生年月日はすでに判明。それでも非公表を貫くワケは!?

その確信を得るべく、さらに調べていくと、
“1974年2月3日生まれ”
とあっさり出てきてしまいました。

公表されてんじゃん…。

私の推測と若干年齢が違うのは、
どうやら高卒後、
すぐに大学に入学してはいないからのようですね。

知人を紹介する時に
「大学の先輩だけどワケあって同い年」
と言っていますからね。

 

2017年現在43歳のようですね。
あと2年もすればアラフィフ?
まさに美魔女とは吉田羊さんのことをいうんじゃないの?

ただ、ここまで調べがついているにもかかわらず、
未だ年齢は非公表を貫いているんですよね。

若く見られたいのかと思いましたが、
真相は違うみたいですよ。

 

実は吉田羊さん、デビュー当時、
いや約10年前までは実年齢は公開されていたようなのです。

2007年に初めて事務所に所属するようになり、
その際に
「実年齢にとらわれず幅広い年齢の役柄が演じられるように」
という思いで非公表にしたそうです。

つまり若く見られたいから、
という理由ではなかったみたいですよ。

 

スポンサーリンク

 

要するに、
実年齢を公表しちゃうと
「43歳に30歳の役は無理があるだろう」
とか逆に
「60歳の役はできないでしょ」
と思われてしまうからってことのようですね。

確かに、実年齢がわかっていると、
それだけで固定概念、思い込みだけで
役が限定されてしまうかも知れませんしね。

吉田羊さん本人的にも、
幅広い年齢層の役をこなすことで成長できる
という思いもあるのかもしれませんね。

だからあれだけの演技力を発揮できるんでしょうね。

世間の声は賛否両論。謎を貫くべきだったかも

年齢非公表についての
世間の声はいろいろありますね。

「若く見られたいのか」
という批判的な声も多いですが、
むしろ「何歳なんだろう」
と推測するのが楽しみという方も多いようですよ。

 

ただ、ベストドレッシャー賞で
40代と公表したことに関しては、
批判的な意見が多いようですね。

特に化粧品メーカーでは、
「実は五十路でした」
ってのが良かったみたいです。

見た目通り40代だった、
ということでちょっとシラけてしまったそうですね。

私は30代後半くらいかな、
と推測していたので、
多少の差はあってもやっぱり驚くほどではなかったですかね。

まあ、いろいろ調べてみれば、
ある程度の年齢は推測できるので、
おそらく吉田羊さんも40代って
公表しちゃったんでしょうけれど、
やっぱり謎のままのほうが良かったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

Pocket


合わせて読みたい!