Pocket

映画「無限の住人」でキムタクと共演したり、
映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では宮沢りえの娘役で
日本アカデミー助演女優賞を受賞したりと、今なにかと話題の女優・杉咲花

一体どこの高校出身なのか、そこの偏差値はどうだったのか?
そもそも本名は?芸名の由来は?
などなど気になることはたくさんありますね。

今回は、そんな今最も気になる女優・杉咲花の、
本名や出身高校などを探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

情報分析で分かった!杉咲花の出身高校&意外な本名

公式プロフィールでは、
本名も出身学校も明らかにしていない杉咲花。

でも現在の芸名で活動を始めたのは2011年から。

憧れだったという志田未来と
同じ事務所・研音に移ってからのようです。

でも、それ以前からCMなどで
子役として活躍していたのはみなさんご存知の通り。

その頃の所属事務所はスターダストプロモーションでした。

 

そこで、スターダストプロモーション時代の芸名を見てみると…

梶浦花(かじうらはな)
と出てきます。

「花」という名が共通なことから、
「花」にはこだわりがあるようで、
これが本名であると推測できます。

 

では、名字は何なのか?
これは両親の名前を調べて見れば簡単にわかりますね。

杉咲花のお父さんはギタリストの木暮武彦さん、
お母さんは歌手のチエ・カジウラさん。

ということは、
お父さんの姓である小暮が妥当なところですが、
花さんが3歳の時に両親は離婚。

花さんはお母さんである
チエ・カジウラさんに引き取られました。

つまり、お母さんの「カジウラ」が花さんの姓であることがわかり、
漢字に直すと
「梶浦花」。

つまり、子役時代は本名で活躍していた
ということになりますね。

 

では、現在の杉咲花という芸名の由来は何なのか?

これは、周辺情報や関係者の聞き込みを通しても、
一向に分かりませんでした。
秘密というわけではないのでしょうが、
公にはしていないようです。

 

しかし、芸名に関して
こんな面白いエピソードがあります。

名前を分析すると、
「杉に咲く花」ということになります。

杉に咲く花と言えば思い浮かぶのが
スギ花粉!
ということで、
とある記者会見でその辺りを突っ込まれた杉咲花は、
「芸名は気に入ってるけど、私自身は花粉症」
として、周囲を笑わせていたそうです。

 

さて、もう一つ公になっていないのが
彼女の出身学校

ネット上では様々な憶測が飛び交っていますが、
これも関係者の証言や
ツイッターでのつぶやきなどを分析した結果から、
ある学校が浮かび上がってきました。

それは、芸能人御用達の堀越高校です!

 

スポンサーリンク

杉咲花の出身は「堀越高校」!その偏差値は?

杉咲花の出身学校については、
長らく確定情報が出ていませんでした。

様々な憶測が流れる中、今回、
彼女の高校の後輩であると見られる
人物のツイッターアカウントを発見!

「しゃべくりに先輩出てきた。高校用のTLが全部先輩。
本当にかわいい花ちゃん」

これが、杉咲花が「しゃべくり007」に
出演した時のつぶやき。

この事から、この人物が
杉咲花の学校の後輩であることが分かります。

 

さらに、
「堀越サッカー部 先輩たちサッカー決勝戦中継するから」
というつぶやきも発見され、
この人物は堀越高校の学生、
そして杉咲花も堀越出身であることが推測されます。

 

そして、その情報を確定させたのが
映画「マダム・マーマレードの異常な謎」のメイキング。

ここで、杉咲花は共演の山本舞香が
高校の同級生であることを明かしました。

山本舞香はモデル出身で
堀越卒業であることが明らかになっています。

つまり、これで杉咲花の出身高校は
堀越高校であることが確定したわけです。

堀越の偏差値は?杉咲花高校時代のエピソード!

芸能人御用達として知られる堀越高校。

なぜ芸能人御用達かと言うと、
トレイトコースという、
事務所に所属しているプロの芸能人向けの
コースがあるからです。

推薦入学だったり、単位制だったり、
芸能活動が忙しければ補講もしてくれる
といった芸能人に嬉しいコース。

他にも、知念侑李や柳楽優弥、
川島海荷や忽那汐里などが通っていたことで知られていますね。

そのためか、偏差値はさほど高くなく、
37から42といったところです。

 

スポンサーリンク

 

しかし、
勉強以上に礼儀や身だしなみには非常に厳しく、
「学校周辺のコンビニは立入禁止」
「女子は髪が肩についたら結ぶ」
「男女交際禁止」
など、
厳しい校則が設けられています。

堀越に入れば芸能人と友達になれる!
という訳ではなくて、
同じ学校内にありながら、
他の一般コースとトレイトコースは
教室のフロアや出入り口まで別になっているというほぼ隔離状態。

トレイトコースに入学したいと思っても
事務所に所属していることが入学条件なので、
既に芸能活動をしている人でないと入れません。

芸能人と友達になるのは、
そう簡単じゃないってことですね。

 

そんなトレイトコースの入学金は750,000円。
授業料は年間546,000円。

合計、3年間で2,388,000円。

公立に比べると驚くほど高いように見えますが、
私立であることを考えると、
若干割高なくらいですかね。

まあ、ここに通う子は
そもそも既に巨万の富を稼いでいるか、
さもなくばこれから稼ぎ出す可能性がある子たちですから、
これくらいの金額はすぐに回収できるんでしょうね。

 

そんな堀越で、
杉咲花はどんな高校生活を送っていたのか?

先程出てきた同級生という山本舞香は、
彼女のことをチンパンジーと呼んでいたそうです。

さらに、彼女はひとりで
週3でかき氷を食べに行っていたとも語っていて、
それなりに高校生活を楽しんでいたようですね。

友達も多いという情報もあり、
あの天真爛漫な笑顔は、
そういったところから生まれるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

Pocket